介護専門求人サイト【かいご畑】の口コミと評判・メリットとデメリット

介護士の転職求人サイト「かいご畑」は、株式会社ニッソーネットが運営している介護専門の求人ネットです。対応地域は首都圏と関西、東海地方がメインとなっています。求人件数は2019年6月時点で約7000件以上あります。

「かいご畑」を利用するメリットは主に3つ。

1つは、派遣スタッフとして就業する場合、段階に応じるかたちで資格取得のための特別講座を無料で受講できることです。未経験・資格なしでも、コンサルタントが仕事と講座を用意してくれるため、働きながら資格取得を目指すことができます。

2つ目は商業前に施設が見学できるサービスがあることです。介護業界では就業者と職場のマッチングが悪く、定着率に影響が出るという問題があります。

実際にその施設のサービス形態によって雰囲気にも違いが出るため、情報だけではイメージが伝わりにくいのが実状です。しかし「かいご畑」では就業前見学を行うことが可能なので、ネットなどの情報ではわかりにくい職場の実状を自分の目で確認することができるので、ミスマッチを防ぐことができるわけです。

3つ目は給与の週払いが可能であることです。通常、報酬は翌月払いが一般的ですが、「かいご畑」では週払いで受け取ることもできます。必要なときだけ週払いを利用できるので、急な出費に対応しやすいのが魅力です。

デメリット

「かいご畑」は首都圏はじめ関西と東海の各エリアを対応範囲としていますが、多くの求人はそれぞれの都市部に集中しているため、それ以外の地域の求人は全般的に少なめになっているデメリットもあります。

都市部以外の地域で働きたい、あるいは都市部以外の地域に引っ越す場合に利用するには難があるかも知れません。

働きながら資格の取得やキャリアアップができるシステムがあるおかげで、口コミでも、他業種からの転職等で無資格だった人が働きながら取得できたことを高評価する口コミが数多くみられます。

しかし一方で、他の介護士転職求人サイトと比較して、求人登録件数が少なく、結局他の求人サイトで職を探すことになったという意見も見られます。また、生活相談員の仕事を探していたにもかかわらず、排泄や入浴・食事、リハビリなどのサポート業務ばかりを紹介され、希望する職が見つけられなかったという批判も見られました。

派遣形態で就職するのにメリットが多く評判も良いので、「かいご畑」で仕事を探す場合は派遣の形態で求職活動を行う方が良いでしょう。正規採用を希望の場合は他の求人サイトと併用を考えた方が良いケースも出るかも知れません。

注意
どの求人サイトでも一長一短ありますので、ご自身に合う求人サイトを利用してみて下さい。

あとがき

かいご畑には「かいごのお仕事コラム」が併設されており「資格取得」や「お金の話」、「仕事の悩み」など介護士さん特有の記事が書かれているので色々と参考になることがありますので一読しておいても損はありません。

てん

見るだけでも一見の価値はありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です