介護職の転職支援サービス【介護エイド】の口コミと評判・メリットとデメリット

介護士専門の転職求人サイト「介護エイド」は『職場の人間関係に重点を置く』ことが最大の特徴となっています。

介護職のためのホワイト企業への転職・就職サポートしろくま介護ナビも同じ運営会社です。

介護士専門転職求人サイト【介護エイド】のメリット

介護施設の離職率は高いですが、その最も多い原因が職場における人間関係の問題だと言われています。実際、多くの介護施設の現場で、パワハラやセクハラが問題化しているという現状は否めません。

介護職の転職支援サイトを複数運営する株式会社サクシードはこの問題に目を付け、職場の人間関係を重視した転職支援サイトを開設しました。それが「介護エイド」です。

それぞれの介護施設における職場の人間関係・雰囲気・仕事内容といった事柄について詳細な調査を行い、コンサルタントが情報を把握することで求職者に合う雰囲気・環境の整った職場を紹介することが可能です。

特に口コミで評価が高いのが、職場の雰囲気・仕事内容をしっかりと知ることができる職場見学のシステムがあることです。職場見学OKと明示していない求人の場合でも見学が可能なので、十分職場のことを把握した上で職に就くことができます。

コンサルタントが営業を兼任することで、それぞれの企業の情報・事情に精通しており、質の高いコンサルティングを受けることができるのも大きなメリットです。コンサルタントが求人している企業と求職者双方の要望を把握することで、ミスマッチのない求人紹介が可能となり、転職成功率が高いことも、口コミで評判になっています。

来社しての面談が不要、LINEを利用してコーディネーターに相談できるなど、忙しい求職者に利用しやすいのもメリットです。

デメリット

多くのメリットがあり、評判の良い「介護エイド」ですが、デメリットもあります。

最大のデメリットは対応地域が主に東京都と神奈川県・千葉県・埼玉県、1都3県に限定されているという点でしょう。地方への転職を希望する場合は使いにくいのが実状です。上記以外の地域に転職希望の場合は全国対応の転職支援サイトに登録した方が良いでしょう。

また、ケアマネージャーを対象とした求人の取扱がないこともデメリットと言えます。近年介護業界全体でケアマネージャーの需要が減少傾向にあり、転職に不利な状況となっています。

注意
どの求人サイトでも一長一短ありますので、ご自身に合う求人サイトを利用してみて下さい。

あとがき

現場職の求人が多い「介護エイド」ですが、反面、管理職・ハイクラスの求人が少ないというデメリットもあります。管理職でキャリアップのための転職を希望する場合は。他の管理職求人を多く取り扱う転職支援サイトの併用を検討すると良いでしょう。現場レベルの転職を希望する場合も、他の転職支援サイトの併用が基本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です