介護職のためのホワイト企業への転職・就職サポート【しろくま介護ナビ】の口コミと評判・メリットとデメリット

「しろくま介護ナビ」は首都圏(東京と神奈川・千葉・埼玉)を対応地域とする介護士転職求人サイトです。公開求人数は2019年6月現在で約3000件程度です。

「しろくま介護ナビ」はもともと「ハートフル介護士」という名前で運営していましたが、2019年4月に現在のサイト名に変更。リニューアルしています。

これはホワイトな介護施設のみを紹介するという同サイトの特徴を打ち出したものです。ちなみに、運営会社である株式会社サクシードは他にも、職場の人間関係に重点を置く介護士専用の転職求人サイト「介護エイド」を運営しています。

介護士専門転職求人サイト【しろくま介護ナビ】のメリット

「しろくま介護ナビ」を利用する最大のメリットは、やはりホワイトな企業への転職に有利という点でしょう。

その菜が示す通り、「しろくま介護ナビ」では介護施設の労働環境をチェックするために、雰囲気・設備・スタッフなど約30に及ぶ基準を設け。その条件をクリアした介護施設のみ、求人紹介を行っています。

履歴書の添削や面接対策など、各種転職サポートを無料で受けることができるのも大きなメリットです。給料や雇用条件にかんする交渉も、コーディネーターに代行してもらうことが可能です。求職者1人につき1人のコーディネーターが専属で担当するので、スムーズな仕事紹介を受けることができます。

雇用形態も、直接雇用先に社員として契約を行う他、サクシードからの派遣・試用期間後の直接雇用契約と、求職者の都合で3つの形態から選ぶことができます、

デメリット

メリットの多い「しろくま介護ナビ」ですが、対応地域が東京を中心とした首都圏のみであることが大きなデメリットとなっています。

ホワイトな介護施設を厳選して紹介する反面、求人紹介数は非公開のものを除いて約3000件と、大手の1/10程度の少なさであることも厳しいところです。また、どこの転職サイトでも同様のことが言えますが、専任コンサルタントの質にバラツキがあることも指摘されています。

ネットの口コミを見ると、やはりブラック企業を排除した紹介を行ってくれることに対する安心感を評価する声が多いようです。勤務時間を長く取ることができないけど、アドバイザーが親身になって、良い条件の施設を紹介してくれたという声もあります。

しかし一方でゴーディネーターと合わず、希望するような条件の求人を紹介してもらえなかった、という口コミも一部では見受けられます。

あとがき

「しろくま介護ナビ」はホワイトな職場の求人紹介に特化した、求職者が安心して利用することのできる評判通りのサイトです。

注意
どの求人サイトでも一長一短ありますので、ご自身に合う求人サイトを利用してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です